カテゴリ「服飾」の記事は見つかりませんでした。

投稿画像

続きを読む

こんにちは。タイトルの「ユニクロで買わなくなってよかったこと」。最後にユニクロで買い物をしてから1年近く経ちました。結論から先に言います。私の場合、ユニクロで買わなくなって起きた変化は、「クローゼットの中がごちゃつかなくなった!」です。なぜか?理由としては、たぶんですが、今までユニクロでは価格がお得だと感じて知らず知らずのうちに買いすぎていたからかもしれません。最近は行っていないのでよく分かりませ...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。40代後半になって、自分のライフスタイルが確実にスポーツ派になったあたりから、服装の好みが次第にはっきりしてきました。フェミニンな要素がすごく苦手になって、同時に・体のラインを拾う服・レース、フリル、ギャザーなどを避けるようになりました。その頃はニットさえも、体の線が出るという理由でなんとなく好きではなくなっていました。でも、最近は胸のパッドが薄いタイプのインナーにして、できる限りバス...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。40代の半ばくらいから「襟付きの服」ばかり着るようになりました。マニッシュな感じがどんどん好きになって、逆に女性的なディテールの服は敬遠しています。そんな好みに、襟付きのシャツはぴったりだと思います。でも、正直なところ、長袖の襟付きシャツが着られる時期は一年の中でもそんなに多くない気がします。4~5月と10~11月の4カ月ほどでしょうか?それ以外は暑すぎるか、ちょっと肌寒いと感じること...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。昔からずっと思っていたことがあります。女性の下着のことです。若い頃から、「ブラジャーって、なぜこんなに分厚いパッドが入っているのだろう?」と思っていました。どう見ても人為的な形状のパッドが、ぐいっと胸にボリュームを加えています。それで薄々思っていたのは、「世の中の女性の多くは、バストを盛りたいのだろう」ということです。でも、一方で人気がある雑誌の女性モデルさんはものすごく痩せていて、胸...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。クローゼットの写真を撮って記録しておくと、自分としてはすごく気づきがあります。過去約一年の間で「50歳夏のクローゼット」「50歳初秋のクローゼット」として2つ記録しました。 50歳の夏のクローゼット 50歳の初秋のクローゼットそして「冬のクローゼット」を取り忘れていることにも気づきました。今回は「51歳春のクローゼット」になります。一番の気づきは、一年を通して似たようなカラーの服が多い...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。現在を「コロナ明け」とはっきり言っていいのかわかりません。でも日常生活や街の様子は、コロナ前にかなり戻っているような気がします。相変わらずマスクを着けている人は多く私もそのひとりですが、ウイルスだけではなく花粉や黄砂など、マスクをしていた方がよいことが多いと思います。コロナ前から心の中でうっすらと「くしゃみや咳を人に浴びせかけている人」のことをうわーっと思っていました。同じような人にと...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。薄い水色のリネンシャツは、数年前のユニクロので(私の場合、当然)売れ残って値下げされていたのを買いました。今の季節には、シャツ一枚では寒すぎるのもあり、ジャケットやカーディガンと合わせていました。でも、もう少し楽に、スッキリ着たいなあと思っていたところ、ロペピクニックで購入した黒のカットソーとぴったりでした。この「水色」×「ブラック」は好きな組み合わせです。黒だけでは重かったり、地味す...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。私は現在のところ大方「チープ・ファッション」を好んでいます。でもすべてが「プチプラ」ではなくて「ブランド」も少数、用いています。前回の記事では「プチプラ」だけのお気に入りコーデを取り上げたのですが、今回は「ブランド」だけを集めて春コーデしてみました。でも、実際に着ていく場面は少ないです。「今日は絶対に汚れない」ということが確定している時しか着ません。今は春先で、寒いのか暑いのかよくわか...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。仕事着用として「ストレートパンツ」が欲しいなと、数年来ずっと思っていました。でもパンツを購入するにはやはりお店で試着が必要だと思っていて、なかなか洋服を買いに出かけるということもないまま時が過ぎていきました。今月のある日、数駅先のほとんど行ったことのない商業施設に立ち寄りました。慣れていないのでちょっと迷ってうろうろしていた時、ハニーズの前を横切りました。ふと目に入ったのが、新学期向け...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。先日、用事があって繁華街を歩き回っていた時のことです。想像していたよりも気温が上がり、着ていたコートを脱いで手に持っていました。そんな時、ロング丈だと面倒くさくて荷物だなあと思いました。たまたまGUの前を通りかかったので、久しぶりに入店してみました。私はこれまでも夏服ではよくGUで買うことがありました。夏はとにかくすぐ汗をかくし、どんどん洗い替えが欲しいのでお値段安めのトップスを持っていま...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。3年も続いたコロナ禍もようやく節目を迎えようとしています。私もこの春から新しい仕事を始めようとしています。仕事自体は以前もやっていたことなのですが、今回はフリーランスではなく直接雇用のパートです。この仕事が決まったのは「タイミング」がたまたま良かったという一言に尽きます。ただ「タイミング」について、私はやっぱり日頃の「シンプルライフ思考」とか「片付け&そうじ」が生きている気がします。頭...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。画像は数年来、私の秋冬の「一張羅」です。コロナが始まってからは「一張羅」を着て出かけることもほとんどありません。でも流行のないデザインなので、これからも10年くらい?は着られそうです。ミナペルホネンのワンピースですが、秋のうちは一枚で着ています。冬になると画像のようにインナーに薄手のニットを重ねて着ます。画像はネイビーの極薄のニットですが、一昨年のユニクロの+J でセールでかなり安くなっ...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。8月の下旬ごろ、クローゼットの中身を秋らしい感じに変えてみました。といっても、まだ全然涼しくはなかったので「秋色」の薄手の服(生地はほぼ夏服)を少数投入しただけです。関連記事はこちら↓秋の手前のワードローブその時、夏カラー(と私が考えているブルーやオレンジなど)が撤退したところに、長袖の服を入れて「さあ、これでいつ涼しくなっても大丈夫」という感じでした。しかし、それからもう1か月になる...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。「50歳の初夏のクローゼット」として、記事を書かせていただいたのが7月1日でした。それからたった2か月なのですが、ほんとうに、ほんとうに長く感じる2か月でした。今年50歳になった頃から「時間が経つのがどんどん早くなる」という感覚が強くなっていました。それでも「なぜか時間の流れが遅く感じる」のは、「いろいろと大変な時」だと思います。今年の夏の暑さはほんとうにキツかったので、「長い夏だなあ...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。「服飾」カテゴリの記事にて何度か書かせていただいているのですが、昔と比べると洋服に対する情熱とでも言いますか、おしゃれを楽しみたいという気持ちがかなり減少しました。これまでの記事では今年50歳になったということで、自分の「年齢」もひとつの要因として挙げたのですが、もっと現実的で一般的な理由について感じていることを書かせていただきます。冬の季節の楽しみは「重ね着」トップの画像はほんとうに...