カテゴリ「住まいとインテリア」の記事は見つかりませんでした。

投稿画像

続きを読む

こんにちは。若い頃から思っていたのですが、12月って、自分にとっては「あんまり楽しくない」なんなら「憂鬱な感じ」の月でした。子どもの頃は、ひとつ上のバブル世代の若者が派手なイベントをしていて、街中は毎年変わりばえのしない音楽が流れて、クリスマス一色。そして、そこから正月への「祭りの続き」。やっぱり、今思い出してもあんまり得意じゃないです。でも、ある年、その理由として納得がいく話を知りました。Youtub...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。数年前に「運気好転」をして、最初の引越しをした時、大掛かりな「捨て活」をしたのですが、その時布関係をほぼ一新しました。衣類だけでなく、カーテンやクロス、クッションなどのインテリアファブリックを含めてすべてです。(数年前以前からある「布」は現在は少ないのですが、今も大事に手入れして使っているものもあります。)その時の捨て活によって、衣服の減量をしたのですが、1年を通して感じているのは「衣...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。私が理想とする「別荘ライク」。「ホテルライク」みたいなものかもしれませんが、私は最近「ホテル」というものにはあまり心惹かれなくて、「別荘」に魅力を感じます。というのも「ホテル」は、基本的に「サービス」を楽しみに行くところだと思っています。対価に相応しい良いサービスが受けられるかどうかで満足度も変化します。一方「別荘」は自宅と同じで、基本的に何でも自分でやらなければならない「体験学習」み...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。ブラック+パワハラ企業のパートを辞める前の2ヶ月間ほどは、とにかく家の中がごちゃごちゃしました。教育業界だったこともあり、紙類が異様に多くて、すぐにそれがとっ散らかってしまい、追い打ちをかけたのがいわゆる持ち帰り残業で発生する紙、紙の嵐でした。先月までに、それらはきれいさっぱり集めて大きな紙袋2つにまとめてトランクルームに移動しました。(労基署に訴えたため、まだ捨てられないのです。)そ...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。9月から仕事をしない新たな生活が始まりました。いつも働いていた平日の時間は、美術館・博物館巡りをしています。個々のミュージアムのレポは、別途記事にしたいと思っています。平日の昼間といっても、これまで通り家事があるわけで、夫は(私が指示しない限りは)元々家事をまったくやらない人間です。なので、これまで通り家事をやらなければいけないのは変わりません。私が家事の中で面倒くさいと思うのは、切れ...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。以前、家電が次々と壊れていく現象を体験した時、はじめは「がっかり」しました。科学的に考えれば、当時は引越しをした後の出来事でしたので、もしかすると移動による振動などで、家電のシステムに影響があったのかもしれません。でも、ヘアドライヤーなど、あまり振動や衝撃と関係なさそうなモノまで故障したので不思議ではあります。また、古い家電が一斉に壊れたのではなく、比較的購入時期が新しいモノも揃って壊...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。しばらく前からやっている「支出の配分の見直し」プランによって、ポスターのフレームをアップグレードしました。↓ 暮らしをグレードアップ!また買い替えではありませんが、面倒くさがって敷いていなかったウールのラグを今年は引っ張り出してみました。↓ 視点を変えると見えるモノが変わってくるウールは「冬らしさ」が感じられて良いなと思いました。そして次にアップグレードしたのは寝具でした。まだ2年ほどし...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。前回の記事からかなり経ってしまいましたが、予定通り「暮らしの質を向上させる」という計画を進めています。IKEA のプラスチックのフレームに入れっぱなしだったお気に入りのポスターは、楽天で購入したオーク材のフレームに入れ直しました。以前のフレームよりもひとまわり大きなものに替えて、フレーム内には「マット」を入れました。これによって視覚的な立体感が出て、ポスターの絵が引き立つ気がします。額装を...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。画像のポスター(写り込みが見苦しいのですが...)は、数年前に UNICO の家具を一括購入した際に貯まったポイントを交換した UNICO の商品です。プリントなのですが、ちょっと版画風の仕上がりで気に入っています。私はダーラナホースが好きで、手持ちのブルーのダーラナホースによく似ていたので選びました。このポスターを手に入れた時、ポスターフレームをじっくり探す暇がなかったので、とりあえず的に IKEA のと...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。モノはできるだけ少ない方がいいと思っているのですが、これ以上はどうしても減らせない、でもスッキリしないと思う場所はあります。今週は「なまけ中(秋休み)」なので手を付けるつもりはないのですが、画像の場所をちらっと見て「パズル的にモノが詰まっているなあ」と思いました。オーブンレンジの上のオーブントースターは、もう5年以上使っているアラジンのものです。機能面だけ見れば、下のレンジでも「トース...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。今回は、数年間で3つの異なる広さの住まいを転々とする体験をして、感じたことを書かせていただきます。最初の住まいは「カレン・キングストン」カテゴリの出来事が始まった時住んでいた自宅です。広さは約60㎡でした。自宅を売却に出して1週間で買主さんが決まったため、慌てて見つけた次の住まいです。賃貸で、広さは約45㎡。そしてコロナ禍が始まると同時に購入した現在の住まいは、広さは約75㎡です。私た...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。以前の記事で空間の「余白」について書かせていただきました。広い空白の壁には、何か絵を飾りたいとも思っていました。「カレン・キングストン」カテゴリの記事の流れで出てきました「海外渡航」ができれば、どこかのアートギャラリーで、お手頃価格の版画でも探したいと妄想していました。でもそんな機会はずっと閉ざされていますし、日本では絵画は売っている場所も限られているし、価格も高かったり、価格不明なこ...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。毎日の暮らしで使う食器の収納は、定期的に見直すようにしています。私は「そうじ」は好きなのですが、「整頓」とか「収納」はあまり得意ではありません。インターネットで収納術の写真を見ていると、芸術的に美しい収納があってうっとりするのですが、真似できそうにありません。ただ1点「食器が取り出しやすい」だけを考慮して、収納をしています。日常使いの食器は「1アクション」で取り出せるように収納するとい...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。画像は、現在の住まいに引越してきて、何もなかった頃のある部屋の壁です。昔からずっと思っていたのですが、多くの日本人は「西洋式」の住まいに住んでいますが、実際の西洋の方々とは、感覚が違うことがあります。それは「余白」に対する感性です。伝統的に「西洋式」のインテリアでは、とにかく壁面をアートや飾り物で埋めたがる傾向が強いと思います。絵画やタペストリー、ミラー等々で壁面をデコレーションしてこ...

投稿画像

続きを読む

こんにちは。以前の記事にも取り上げさせていただいたのですが、私のドレッサーの使い方、収納について書かせていただきます。ドレッサーを購入したのは数年前で、unico の KURT(クルト)というシリーズのものを選びました。unico の公式サイトの商品ページはこちらです。関連記事はこちら↓ドレッサーは必要?トップの画像は天板(ミラー)を閉じた状態です。モノが程よく隠れるので、インテリア的にもすっきりして見えるのが気に...